プライベートサロンイナミ

血行を良くすることが保湿につながる??

2014.8.26

夏にはたくさん汗をかくので、 乾燥を感じる方は少ないのではないでしょうか?
しかし!!強い日差しや冷房などにさらされて、お肌の水分が蒸発し、夏のお肌は想像以上に乾燥していますムムム

 

乾燥しているとバリア機能が低下し、外からの刺激を受けやすい状態になりますばいちゃん

 

また冷房によって血行不良になると、血中から皮膚組織への水分供給が減り、肌内部の水分不足が起こるため、皮膚表面への水分の供給も減ってしまい、肌の乾燥をまねきますガーン

 

そんな時こそ、皮膚の内と外から再生するケアが、元気でうるおいのあるお肌に導きますきらきら

 

夏のダメージ肌を回復には、肌表面からコラーゲンなどでの保湿もさることながら、血行を良くすることで、肌内部の水分不足を解消することがとても重要だということです要

 

エンダモロジーや肌のマッサージ、ゆっくりと湯船に浸かることで血行や代謝がよくなります上げ上げ上げ上げ

 

「肌の内外からの保湿」を徹底することで、秋冬に訪れる「夏のお疲れ肌」を和らげることになりますLOVE

 

ブログトップへ戻る
topへ