プライベートサロンイナミ

次世代 化粧品

2015.2.3

今日は、当店のトリートメントに使っているフェース化粧品(誠実な化粧品づくりにとても感銘を受けています)の内容をご紹介したいと思います。
inami_014

①フェース化粧品の一番の目的は「正常な角質層を維持する」

角質層が整っているのは100人に一人と言われています。

角質層が壊れる原因として、合成界面活性剤、紫外線、乾燥、年齢、ストレスなどがあります。

角質層が壊れると、乾燥、紫外線の影響を受け真皮のコラーゲン減少、シミが濃くなる、敏感肌になる、などお肌のトラブルが起きやすくなります。

フェース化粧品は角質層を壊す合成界面活性剤を一切使用していない化粧品です。
そして、角質層の主成分「リン脂質」で出来ているので、角質層を再生して健康な角質層を作ってくれます。健康な角質層が出来ると理想のお肌に近づくことができます!

 

②こだわりの無添加

ノンパラベン

ノンフェノキシエタノール

ノンエタノール

無鉱物油

無香料

無色

無合成界面活性、

無表示指定成分

お肌にマイナスのものは配合していません。

 

③活性酸素未発生の成分のみを配合

化粧品をつけるとお肌がくすむと感じたことはありませんか?
お肌のくすみの原因のひとつが、酸化です。酸化した化粧品を使うと、お肌も酸化します。

フェース化粧品はすべての成分をチェックして、酸化の要因となる活性酸素が発生しなかった成分のみを使用しています。
お肌にマイナスのものを入れないというのがフェース化粧品のこだわりです。

そして最後に、フェース化粧品の最大の特徴フェース生コラーゲン!
ナノカプセル化されたリン脂質(角質層の成分)に生コラーゲンを巻きついているというすごい構造の成分をたっぷり配合されたプレケアエッセンス。
このプレケアエッセンス、つけただけで小顔になります(笑)
お肌のたるみがなくなるせいなんでしょうね。

 

当店でも半顔だけプレケアエッセンスをつけてみることができますので、興味のある方はお問い合わせくださいね!

入山

ブログトップへ戻る
topへ